カテゴリー「宮内駅&もっちぃ駅長」の記事

宮内駅

2015年3月8日、宮内駅にてconfident


Dsc_0993

もっちぃ駅長

 

Dsc_0995

ぴーたー駅員

 

Dsc_0989

てん駅員

うさぎ自慢コンテスト

10月19日、山形県置賜地方で、フラワー長井線まつりがありました。

南陽市の宮内駅では、うさ飼いさんを対象に、うさぎ自慢コンテストが行われました。 

 

Sbsh0196

 

私は仕事で行けないので、写真のみの参加…

入賞はできなかったけど、まーに1票入れてくださったみなさん、ありがとうございましたconfident

スイングガールズ

2013年8月13日、旧暦なら七夕shine

お盆休みも宮内駅trainに行ってきましたrvcar

 

Sbsh1431

Sbsh1428

 

宮内駅

GWに、山形の内陸部では、桜が見れることもある、ということで、お出かけが楽しみhappy01

5月3日、両親と3人で宮内駅trainに行って来ましたrvcar

 

Sbsh1264

ぴーたー&もっちぃ

 

Sbsh1262

てん

Sbsh1267

もっちぃ列車

 
この日は、朝から雲行きが怪しく、天気を心配してたら、“現地のことは現地の人に聞け”という言葉を思い出して、Twitterのほうで、同じ山形県で、うさぎ好きとして繋がっている、のんちゃんにメールで問い合わせmail

現地の天気、肌寒いから暖かい服装で、という返答のほかに、「よしよかったら、会いませんか?」の言葉が…happy02

いつも親身になってくれる方で、以前から会いたいと思っていたひと…confident

あいさつ程度だったけど、また会えるといいなぁconfident

写真集

発売から約1年遅れで、購入note

 

Sbsh0542

 

現在準備中…しばらくお待ちください

もっちぃ列車

もっちぃ駅長たちと遊んでる時に、カンカンという音…

もしかしたらと思って、外に出てみたら、

 

Sbsh0403 Sbsh0410

2012.5.5

 

もっちぃ列車trainが停まってましたnotes

今までは遠くからしか見れなかった…

停車時間も短かった…

でも今回は、間近から見ることができましたnote

かめ吉

宮内駅非常勤のかめ吉くんと初対面note

 

Sbsh0396

2012.5.5

もっちぃ

5月5日、宮内駅に行ってきましたcar

去年は、GWは写真撮影で駅長不在、お盆は暑さでぐったり…

でも、今年の春は、元気な姿を見せてくれましたheart04

 

Sbsh0395

 

Sbsh0409

 

この日、まー&べぃが食べなかった生牧草(未開封)を持っていき、もっちぃ駅長、ぴーたー&てん駅員にプレゼントpresentしてきましたnotes

ないしょの話

宮内駅trainに行くと、ないしょ話という歌の歌詞が書かれた石碑(sign02)があります。

 

Sbsh0039

2011.8.13

 

3羽のうさぎ伝説で知られる、熊野大社でも、同じのが見られるようです。

 

camera宮内駅 (山形県南陽市)

民話の里

山形県南陽市は、私の好きな“鶴の恩返し(夕鶴)”の発祥の地でもあります。

 

Sbsh0052

2011.8.13

 

南陽市漆山の鶴布山珍蔵寺は、鶴の恩返しの舞台になった場所として知られています。

お寺の名前の鶴布(かくふ)は鶴が恩返しのために織った布、珍蔵(ちんぞう)は、鶴を助けた民話の主人公の名前に由来している、と伝えられています。

 

camera宮内駅 (山形県南陽市)

より以前の記事一覧

フォト
2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ