« ミヤマキケマン | トップページ | もって菊 »

エゾエンゴサク

似たような山野草を図鑑で見つけたけど、確信はありません…sad

 

Sbsh0019

2010.5.5

 

科/属:ケシ科キケマン属

生態:越年草

分布:北海道、本州(中部以北)、南千島、サハリン 他

自生環境:山地や海辺の林/林縁

草丈:10~30cm

花径:1.5~2cm

花期:自生 4月~5月

◆春に青紫色の花を咲かせる。

 

camera旧温海町の国道345号線 (山形県鶴岡市)

« ミヤマキケマン | トップページ | もって菊 »

山野草」カテゴリの記事

コメント

こんにちは
エゾエンゴサクを初めてみました。
きれいな薄紫の花ですね葉っぱの形が可愛らしいです。
うちは富山県ですが春にこういう植物は見たことが無いです。
そのかわりFloribundaさんのおっしゃるとおり今裏の山はトリカブトが花盛りです
(少し鮮やかな紫色をしています)
 
ほのかままさんへpen
花の色・形が似ているので、エゾエンゴサクということにしました。
東北にも自生している、ということだし・・・
住まいが富山でしたら、雪国・日本海側という共通点がありますね☆
山野草も同じようなのが自生ている、ということもあるかも!?
トリカブトの花は実物見たことがないけど、蝶々みたいな形をしている、と図鑑で読んだことがあります。
毎年春に、ニリンソウと間違って採って食べて食中毒になるケースが多いですね><
花の時期が違う、根っこを見ればわかる、葉っぱの生え方が違う、など見分け方があるけど、素人には識別が困難…
わからないものは採らない、がいいのでしょうかね!?
(写真に撮るはOKとして。。)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1359272/34559455

この記事へのトラックバック一覧です: エゾエンゴサク:

« ミヤマキケマン | トップページ | もって菊 »

フォト
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ