« クルマユリ | トップページ | うさ »

だだちゃ豆のおいしいゆで方

だだちゃ豆の特徴

① 多品種に比べサヤ幅が広く、実の間がくびれていて、しわのあること。

② サヤの表面が茶色であること。

③ 甘味があり香りがよく何とも言えないおいしい味。

 

おいしいゆで方

① 洗い桶にサヤ豆を入れ、水は少なめにして米を洗うように、ごしごしと強く茶色が撮れるように洗う。

② 数回水を入れ替え、①と同様に洗う。

③ たっぷりの水ですすぎ洗いをする。

④ ザルに上げて水気をとる。

⑤ 鍋にサヤ豆の3倍の水を入れ、沸騰させる。

⑥ 沸騰したお湯に④を入れ、蓋をする。

⑦ 2~3分後沸騰するので、蓋を取りサヤを見て、割れ目ができたらザルに上げる。

 (沸騰時間は、豆の量と火力によって違う)

⑧ すばやく水をかけ、あるいは桶に水をはっておき、ゆで豆を入れ、あら熱を取る。

⑨ ザルにゆで豆を入れて十分に水気を取り、塩を好みで振り混ぜて出来上がり。

« クルマユリ | トップページ | うさ »

レシピ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« クルマユリ | トップページ | うさ »

フォト
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ